当社について

代表メッセージ

弊社は、2006年4月の保険業法改正により新たに生まれた少額短期保険会社の第1号として登録され、2006年12月に地震補償保険の販売を開始いたしました。

2012年3月にSBIグループの一員となり、2017年3月よりグループにおける保険事業を再編して構成されたSBIインシュアランスグループの一員として、皆さまにご満足いただける商品・サービスの提供に努めております。

2019年10月からはSBIいきいき少額短期保険と共同で、死亡保険・医療保険・ペット保険・地震補償保険の引受けを開始いたしました。

これからも既成概念にとらわれることなくお客さまのニーズに的確にお応えできるサービスを提供し、顧客中心主義を掲げるSBIグループの一員として、お客さまに安心と笑顔をお届けしたいと考えております。

今後ともSBIリスタ少額短期保険をよろしくお願い申し上げます。

SBIリスタ少額短期保険株式会社
代表取締役社長 久保田 卓

経営理念

  • 公正かつ健全な経営を徹底し、少額短期保険の普及拡大を通じて社会からの期待と信頼に応える。
  • お客さまの笑顔のために、ニーズに基づいた分かりやすい商品とプロフェッショナルなサービスを提供する。
  • 社員一人ひとりの知的想像力を尊重した笑顔の絶えない理想的な職場を創る。
  • スピード感あふれる効率経営で株主価値を最大化する。

会社概要

名称(商号) SBIリスタ少額短期保険株式会社
事業内容 少額短期保険業、関東財務局長(少額短期保険)第1号
所在地 〒106-6016
東京都港区六本木1-6-1 泉ガーデンタワー16階
設立 2006年4月3日
資本金 3,000万円(2020年3月末時点)
代表取締役社長 久保田 卓
決算期 3月31日
主な株主 SBIグループ
ソルベンシーマージン比率 1026.8%(2021年3月末時点)

沿革

2006年 4月 日本地震補償株式会社を設立
2006年 7月 日本震災パートナーズ株式会社へ商号変更
2006年10月 少額短期保険業者登録 関東財務局長(少額短期保険)第1号
2006年12月 「地震被災者のための生活再建費用保険」(リスタ)販売開始
2007年 9月 「地震補償付き住宅制度」の実施
2008年 8月 「地震被災者のための生活支援費用保険」(ミニリスタ)販売開始
2012年 3月 SBIホールディングス株式会社が当社株式の82.5%(総議決権数に対する保有割合)を取得、SBIグループの子会社となる
2012年 6月 SBI少額短期保険株式会社へ商号変更
2016年11月 SBIリスタ少額短期保険株式会社へ商号変更

SBIグループサービス

お金の運用

お金の管理

まさかの備え

お金の情報・相談

かしこく比較

からだの管理

ポイントの活用

法人のお客様